カテゴリ記事一覧
2018/02/05 (Mon) 01:27
コラボイベも1組だけでおなか一杯になりました。
ストーリは楽しんでいたのだけど、メッセージ内でやたら「間」があって、これが非常に苦痛なんだよね。中の人が速読とかする人間なんで、「はょ次へ!」と思いながらクリックしまくっているw。気が短いんだろうけど・・・(苦笑)

日曜日にE鯖で南蛮品到来にて「サオリ」がでてきました。
E鯖キャラにはポル国籍もいるので、そちらで「サオリ」を買って(こう書くと人身売買みたい・・・)、イベリアへ運んでうるだけ。
結構稼げました^^;
計算していないのであんまりわからないけど、この間のレイクショア鉄道投資で散財した半分を挽回できたようです。
南蛮品到来おそるべし・・・
で、翌日・・・揚州栗www
あ、でも北アフリカとかで高く売れるんだっけ?(でもヴェール必須になるな・・・)
月曜日、早く帰宅出来たらやってみるか(まぁ、厳しいと思うけどw)。


さて、ちらほら「年パス」の話題が出てきているが、あるとしたら3月からかな?
多分ね、運営さんも次年度の継続可否を、どこぞの判断を仰いだうえでしか、年パスやら長期計画を書けない。
(なので、年パスの終了時期も年末、長期計画も(ry...)
4Qに判断やら手続きがあって、それが終わったら、年パス&次年度の長期計画を公表できるのだろうと。
年パスは、途中で終了したら、払い戻しなど厄介なことになる(逆に考えると年パスでると、年末までは安泰との見方ができる)。

 
 
スポンサーサイト
2018/01/24 (Wed) 01:05
普段なら事務所からバスで帰れることができたのだけど、折り悪く都内へ出張だった。
で、山手線から外側に出るに出れない状況に陥った。
大体前の駅で乗車オーバになって、山手線との乗り換え駅で乗れないという状況だった。なので、始発駅になっている京急の品川迄行けば2,3本で乗れたかな・・
ただ、その先で入場規制出ていたみたいなので、自宅に帰りましたw。

まぁ、色々ルート探しているうちに気が付いたのだけど、最近の駅広告って変わってきたなぁと。
例えば、東横から半蔵門線の途中にある大きな壁の広告、以前は消費者金融が寡占状態だった。
去年後半あたりから、某ソシャゲの広告に変わっていた。
電車内の広告も、消費者金融、法律事務所だった場所(この二者が隣あっていて、笑った記憶がある)が、ソシャゲに変わった。

これだけ広告打てるってことは、それだけビジネスになっているのだろうとは思う。
大体予測がつくのであえて調べはしないけど(最近、運営さんもまねているようだし・・・)。

先の消費者金融も、過払い請求というビジネスでシェアを奪われて、あの広告の位置を譲ることになったとは思う。
さて、ソシャゲに対抗するビジネスはどういうものが出るのかは、少し興味はある。
 
 
2018/01/18 (Thu) 00:19
ちょっと仕事関係が忙しくてインできていませんが・・・
今週末の大海戦も厳しいかな・・・

自宅へ帰って久しぶりに the cranberriesの曲を聴いています。
個人的に90'sを代表する曲です。
かなーり意味を考えさせられる曲で、後日、背景を知って衝撃的な曲です。



同世代ということもあって、時代の流れを感じずにはいられませんね・・・
お悔やみ申し上げます。

 
 
2018/01/09 (Tue) 00:59
小文字のジェィン達の大学を卒業させた。
けど、このメンツでてきたのだけど、ザクレス実装以降に始めた人ってこの人達わかるのかな・・
180109_seniorprofessortrio.jpg
左から、上級学校冒険教官、同交易教官、同海事教官のなんちゃらさん。

もしかしたら、ザクレス実装後の人たちは、まったく別の人とかでてくるのかもしれんけど。

しかし、某アラン先生はでてこないんやね・・・w

 
 
2018/01/05 (Fri) 01:11
BBCでは1時間おきに、正月番組での〇バリヒルズコップのモノマネについて批判している模様。
私は見ていないので何とも言えないけど(というか見る気もない)、ただこれだけ炎上しているってことは、キング牧師さんが危惧するような、かの方々の未来が閉ざされるような内容だったのだろうと思う。
私個人としては、日本ではかの地域の方々の先祖を国内に連れてきて隷属させるようなことはなく、そんな意識があったとはとても信じられない。おそらくは、グローバル感覚の抜けたテレビ局が、「面白おかしくモノマネ」をタブーに触れたままオンエアーしちゃったんだろうと考える。
テレビ局の肩を持つ気はない(それどころか、かの局が、そういう詫びの番組を人が見ている時間帯に放映するのか非常にみものではあるくらい)。だけどね、モノマネを楽しむのは日本のユーモアの文化であって、それを理解されていない方々にも、グローバル感覚が欠如していると思わざるえない。
多分、日本でイギリス固有のユーモアやったら、「皮肉」と煙たがられるだろうし、そういうのを理解するのがグローバル感覚とおもう。まぁ、現地の状況を伝える人(多分日本にいる人?)も、伝えた内容を聴いた限り、なんか自国の文化を押し通すような言い方だったし、それじゃ日本に溶け込めないだろうと聴いてて思った。

<追記。よっぱ気味で記載なのでむちゃくちゃかも>
何か、某国で顔に墨を塗って扮する喜劇があったそうで、それに似ているからという理由とか。
現在は禁止令かなにかで廃止されているらしい。個人情報保護法も無理くり真似しているんだkら、日本もできるよね?日焼けサロンピンチ!
ただ、一般人からすると、そんなもん知らんし、日本に居るのに(某国の歴史背景をもとにした)文化の押し付けられてもねぇ・・。

そういあ、め組のひとの曲で一世風靡したらっつスター(だったけ?)も、顔を黒塗りするのが抵触するという理由で苦情がきたとかなんとか。おそらく同じ理由かな?
そうだとしたら、芸能プロダクションやテレビ局は過去の教訓を生かせてないんやね。

 
[Read More…]